電話で問い合わせ メールで問い合わせ
品質方針

品質方針

QUALITY POLICY

HOME>企業情報>品質方針

オーファ鈴鹿テクニカルセンターは ISO9001:2015およびISO14001:2015の認証工場です。

当社鈴鹿T.C.は、品質マネジメントシステムの国際規格である「ISO9001(2008年版)」の認証を2009年6月に取得し、2018年6月に「ISO9001(2015年度版)」へ認証更新を致しております。認証取得目的はお客様へ安心な商品を安定的にお届けできるように取り組み、 お客様からの工場監査にも対応し取引拡大を目指すところにあります。
また、2021年6月には「ISO14001(2015年版)」を取得致しました。
企業の課題である環境への取り組みについては重要な責務であると考え、当社の優先課題の一つとして積極的に環境保全活動を展開していきます。
今後もスタッフ一丸となり、今まで以上に製品及びサービスの品質向上に努め、 グローバルな視点でお客様との信頼関係を築いて行きたいと考えています。

ISO9001

品質方針

株式会社オーファは、健全な経済活動を行い他者との競争に打ち勝ち、全社員及び関係者のより良い生活を実現するため、 なにごとも失敗を恐れずに挑戦し、継続的な改善に取組み、高品質且つお客様の要望に沿った製品を社会に提供することにより、 お客様の満足と信頼を得る企業を目指します。また地球環境への影響を可能な限り減少させるよう、継続した活動を推進します。 この方針を達成するために、当社のスピリットである『one for all』 『all for one』を心に刻み込み行動しつつ、 以下の事項を実施します。

  1. スタッフ全員がホウレンソウ(報告・連絡・相談)を徹底し内部コミュニケーションの場を通じてスピード感のある 市況の変化や業界動向をリサーチし、当社の製品に反映させる。
  2. 品質マネジメントシステムの有効性を継続的に改善することにより、不適合製品を大幅削減する。
    環境保全活動への意識向上を図り、省資源・省エネルギーを推進し環境負荷の低減に積極的に取り組む。
  3. 常に原価意識を持ち、顧客と仕入先(加工先)双方の目線に立つことを忘れず、状況に応じてベストな選択することにより、両社より満足と信頼を得る。
  4. 全スタッフが協力し創意工夫をして、常に目標を持ち前向きに一丸となり突き進む。
  5. 3つのWORK・仕事(Heart Work、Foot Work、HeadWork)をバランス良く保ち、行動する。
  6. 省資源・省エネルギーの推進、廃棄物の削減等、環境負荷の低減に積極的に取り組み地球環境への影響を可能な限り減少させるよう、継続した活動を推進します。
  7. 環境に関する法規制などを遵守し、環境負荷の低減と環境汚染の防止に努めます。
  8. 環境負荷の少ない製品・物品等を選択し、環境負荷の最小化に取り組みます。
  9. 環境方針を全従業員へ周知し、環境教育訓練を通じ、環境保全活動への意識向上を図ります。